新しい生活を安心して始めるには 京都でタクシー運転手になりましょう » タクシー業界の動向・トレンドニュース » 京都のタクシー車種について

京都のタクシー車種について

タクシー会社では、一般的なセダンタイプの車種からワゴンタイプまで多くの種類を取り扱っています。乗車人数・荷物の有無・ニーズによって配車する車種も変わるのです。京都のタクシー会社が所持している車種や特徴を、わかりやすくまとめました。

京都のタクシー会社が所有している主な車種

帝産タクシー

帝産タクシーでは、全部で7種類の車種を所持しています。

普通車タクシーはよく街中で見かける一般的なタクシーですが、中には観光客の荷物が詰めるワゴンタイプや5名以上乗れるタイプもあります。普通車タクシーのワゴンタイプは、英語・中国語が話せるドライバーが担当するので、語学を生かして活躍したい人にもおすすめです。ハイグレードワゴン・ジャンボはただ移動するだけでなく、快適性やラグジュアリーさを重視しています。海外からのお客様や、特別なシーンで運転する車種です。帝産タクシーではアルファードとハイヤーの2種類で運用しています。タクシーの2種免許がないと運転できない車種以外にも、一般的なファミリーカーも所持しているため比較的運転しやすいでしょう。京都市内だけでなく、大阪・神戸など関西エリアの運転もしやすいのではないでしょうか?

八坂タクシー

ヤサカタクシーでは、全部で13種類の車種を所持しています。

ヤサカタクシーでは、トヨタ社製の車を取り入れています。人数に応じて車種を選択できるだけでなく、スライドドアで乗り降りしやすい車種や、ゆとりある空間を意識した車種などをジャンル豊富に導入。環境にも配慮し、電気自動車も取り入れています。ブライダルカーは新婦が乗り降りしやすいように、ドアと一緒に天井が上に上がるようになっている特別設計になっているのだとか。一般的なタクシーだけでなく、種類豊富な車種が担当できるため、車の運転が好きな人におすすめのタクシー会社です。

都タクシー

都タクシーでは、全部で7種類の車種を所持しています。

都タクシーでは、タクシー会社では珍しくロンドンタクシーを導入しています。京都ならではの景色になじむ、クラシックカーを指名して利用するお客様も多いのだとか。旧車を運転したい人にもおすすめのタクシー会社でしょう。普通車タクシーは、一般的なコンフォートタイプとジャパンタクシーの2種類のみ。運転が苦手な人でも、比較的運転しやすい車種を多く取り揃えています。運転のしやすさだけでなく、見た目にもこだわりたい人におすすめのタクシー会社です。車の運転だけでなく、車自体が好きな人は楽しく働けるかもしれません。

MKタクシー

MKタクシーでは、全部で21種類の車種を所持しています。

普通車タクシーはもちろん、ハイグレード車種をラインナップ豊富に所持しています。特別なシーンに対応できる車種だけでなく、車いすに乗ったまま乗車できる特別車もあるそうです。MKタクシーでは、タクシーボディーをすべて黒に統一。普通車タクシーでも高級感を感じるデザインにこだわっています。BMWやベンツをはじめ、ラグジュアリーでハイクラスの車を多く所有しているのも魅力的。国産車だけでなく、外国車も運転してみたい人におすすめのタクシー会社です。普段運転できない車種を運転できたり観光客や地域の方以外のビジネスで活躍するお客様を乗せたりなど、毎日変化のある仕事ができそうだなと感じました。

京都55タクシー

京都55タクシーでは、すべての細かい車種は確認できませんでしたが、ワゴンタイプ・ジャンボハイヤーなどを所持しているようです。

などを取り扱っているようです。公式サイトに細かい車種やタイプの紹介はされていませんでしたが、ワゴンタクシーが主流のようです。一般的な小型タイプのタクシーが導入されているかのどうかは確認できませんでした。京都は外国人観光客が多いため、室内が圧迫感を感じないように工夫をしているようです。頭をぶつけないように、天井が高い車の導入にも力を入れています。京都市内観光だけでなく、空港送迎やビジネスシーンなどでも利用されているのだとか。一般的な流しや無線以外のタクシードライバーも経験してみたい人に、おすすめのタクシー会社です。

また、京都55タクシーでは、区間定額タクシー制度も導入しています。JR大阪駅・USJ・阪神甲子園球場と京都市内の送迎タクシーなので、お客様を流しや無線で拾って売上を稼ぐ自信がない人でも、働きやすいでしょう。

募集要項や勤務体制もチェックしタクシー会社を選ぼう

京都にはたくさんのタクシー会社があります。創業100年以上の歴史ある会社や近年新しく導入された会社など、選択肢が豊富なので、勤務条件を考慮しつつ社風もチェックするといいかもしれません。タクシードライバーは、夜間業務や土日関係なく働かなければいけないイメージがある人も多いでしょう。近年では会社員をリタイアした人以外にも、パートの女性ドライバーや子育て中のママさんドライバーもたくさん活躍しています。昼のみや平日のみなど、ライフスタイルに合わせて勤務できる会社も多いため、各タクシー会社の募集要項を確認してみましょう。

例えば帝産タクシーはシフト制を導入していますが、2車3人制や1車2人制など、働き方を選べます。昼のみだったり昼と夜間両方だったりなど、ライフスタイルに合わせてシフトが組めるのも魅力的でしょう。子どもの行事に合わせた勤務や連休も取得しやすいので、仕事とプライベートを両立できます。未経験ドライバーの定着率が90%と、職場環境の良さや働きやすさも高いため、初めてのタクシー会社就職にもおすすめです。取扱車種がMT車のみか?AT車もあるのか?募集要項や勤務体制も含めて、タクシー会社を選んでみましょう。

入社時にもらえる
祝い金が高額な
タクシー会社

をピックアップ

帝産タクシー

祝い金
15万円

働き方
2車3人制
▶休みがとりやすい

ヤサカタクシー

祝い金
10万円

働き方
1車2人制
▶稼ぎやすい

エムケイタクシー

祝い金
12万円

働き方
昼勤/夜勤
▶生活リズムに合わせやすい