新しい生活を安心して始めるには 京都でタクシー運転手になりましょう » タクシー運転手になるには【知っておきたい基礎知識】 » 京都で1車2人制を導入しているタクシー会社

京都で1車2人制を導入しているタクシー会社

タクシー会社では、1人1台専用車が配車されて勤務時に使うのではなく、何台かを複数の乗務員が利用します。(1車2人制や2車3人制など)ここでは1車2人制のしくみをわかりやすく説明!1車2人制を導入している京都のタクシー会社の紹介や、1日の流れなどを解説しています。

1車2人制の1日の流れ

1車2人制とは、1台の車を2人の乗務員で利用して営業するスタイルです。1日が24時間なので、12時間ずつ交代で勤務します。12時間乗りっぱなしではなく、事務作業・洗車・ガソリンの補充なども含めると、おおよそ10時間程度が乗車時間になるでしょう。1車2人制の勤務体系を紹介します。

【A社】

1日目:出社。規定の時間まで乗務。同じチームの夜間ドライバーに交代

2日目:1日目と同じ

3日目:休み

4日目:出社

【B車】※夜間勤務がない場合

1日目:出社。規定の時間まで乗務

2日目:休み

3日目:休み

4日目:出社

タクシー会社では1車2人制と2車3人制が多く導入されていますが、1車2人制の場合、勤務時間が短いのが特徴です。しかし、その分連休が取りづらいため、会社の年間休日やシフトの組み方をチェックしておきましょう。中には昼間勤務のみで、夜間営業をしていない会社もあります。この場合、同じチームの人が出社している場合休みになるため、シフトの組み方次第では連休も取りやすいかもしれません。ライフスタイルと両立させるためにも、タクシー会社の求人情報や勤務体制を事前にチェックしてから応募しましょう。

1車2人制の求人を出している京都のタクシー会社

帝産タクシー

フレックスタイム制を導入しているため、出勤時間やシフトを自由に組めるのが特徴です。流し営業や予約営業だけでなく、観光営業もしているため、幅広い仕事ができるでしょう。帝産タクシーの1車2人制は、昼勤務(7:15〜16:00)と夜勤務(17:15〜翌2:00)の2交体制を導入。勤務時間も比較的短く、ゆとりのある勤務時間設定がされているため、負担なく働けるでしょう。休みの取りやすも魅力的。頑張った分だけお給料に反映されるため、やる気を持って仕事ができそうです。

という人におすすめのタクシー会社です。

ヤサカ自動車

1車2人制を導入しながらも、年間休日120日を確保しているタクシー会社です。隔週休2日制も導入。プライベートと仕事を両立しやすいのが魅力的。勤務時間も比較的短いタクシー会社です。車通勤もでき、自家用車修理割引制度などの福利厚生も充実。各種研修制度も揃っているため、スキルアップしながらタクシードライバーを目指せるでしょう。男性ドライバーだけでなく、子育て中のママや主婦の方も活躍しているのだとか。未経験者でも、スタートしやすい環境が整っているタクシー会社です。

という人におすすめのタクシー会社です。

彌榮自動車株式会社

創業100年を誇る、老舗のタクシー会社です。入社前にどんな仕事をするのか?イメージしやすいように体験会があったり先輩社員に質問できる機会があったりなど、事前にタクシー業界の実情を知れるのも魅力的。観光タクシーだけでなく、クラウン乗務員・ハイヤー乗務員・管理者など、スキルアップできる環境が整っています。頑張ったら頑張った分だけ評価してもらえるため、やりがいを感じられるでしょう。月間売上100万円超えをしやすい勤務シフトや、夜勤業務も充実しています。

という人におすすめのタクシー会社です。

入社時にもらえる
祝い金が高額な
タクシー会社

をピックアップ

帝産タクシー

祝い金
15万円

働き方
2車3人制
▶休みがとりやすい

ヤサカタクシー

祝い金
10万円

働き方
1車2人制
▶稼ぎやすい

エムケイタクシー

祝い金
12万円

働き方
昼勤/夜勤
▶生活リズムに合わせやすい